タップダンサー米澤一輝

E0001-_DS88961.jpgE0013-_DS89044.jpgE0011-20141105_RIOT_AKK2-330.jpgE0013-_DS83622.jpg
photo by Makoto Ebi

米澤 一輝

Ikki Yonezawa

米澤一輝 
東京都出身。
11才よりタップをはじめ、1年後、熊谷和徳の青山円形劇場『TAPPERS RIOT』に出演する。以来TAPPERS RIOTのメンバーとして様々な舞台に出演。
2008年に日本タップダンス奨学生制度の2期生としてシカゴへ渡米、翌年にはLA TAP FESTIVALに日本代表として参加。
18歳にして、KAZTAPSTUDIOのメイン講師に昇任。
若手タップダンサーとして今後の活躍に期待されている。

舞台
2006年 熊谷和徳 青山円形劇場『TAPPERS RIOT』
2009年 熊谷和徳 青山円形劇場『TAPPERS RIOT Vol 2』
2009年 TAPPERS RIOT『TAPPERSRIOT UNDER GROUND』
2009年 2010年『TOKYO INTERNATIONAL TAP FESTIVAL』

PV
cannon EOS Special Movie『Tap on the Door』
海外
2008年,Japan Tapdance Scholarship Program (日本タップダンス奨学生制度)第2期

レッスンスケジュール


KAZ TAP STUDIO
毎週金曜日 20:30−21:45 中級クラス

毎週土曜日 13:30−14:45 基礎クラス
毎週土曜日 15:00−16:15 初級クラス